01:45 2019年06月25日
ハムザ・ビンラディン

米国、ビンラディン息子の情報に100万ドルの懸賞金

© AP Photo / CIA
米国
短縮 URL
111

米国務省は、国際テロ組織アルカイダの最高指導者だった故・オサマ・ビンラディン容疑者の息子であるハムザ・ビンラディン容疑者の情報に100万ドルの懸賞金を出すと発表した。ハムザ容疑者は、父親のオサマ容疑者が殺害された後、アルカイダの指導者の1人となっていると考えられている。

スプートニク日本

国務省によると、ハムザ容疑者は2015年8月、米国やその西側同盟国への攻撃を支持者らに呼びかける音声や映像をネット上に流した。

ハムザ容疑者は特に、米軍に殺害された父親の死に対して復讐するために米国を攻撃すると脅した。

関連ニュース

新任の国連シリア特使、シリアはダーイシュに勝利の認識示す

タグ
テロ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント