04:37 2019年11月20日
トランプ氏

主要メディアは「人民の敵」 トランプ大統領、特別検察官

© Sputnik / Sergey Guneev
米国
短縮 URL
0 161
でフォローする

トランプ米大統領は26日、モラー特別検察官による報告書の概要が公表されたことを背景に、主要メディアについて「人民の敵」であるとしたほか、これらのメディアが腐敗していると非難した。

スプートニク日本

トランプ大統領はツイッターに「主流メディアは、腐敗しフェイクであるとして世界中で攻撃の的に、そして軽蔑の対象になっている。彼らは2年間、ロシアとの共謀という妄想を後押しした一方で、共謀が存在しないことを常に知っていたのだ。彼らは本当に人民の敵、そして真の野党だ!」と書き込んでいる。

The Mainstream Media is under fire and being scorned all over the World as being corrupt and FAKE. For two years they pushed the Russian Collusion Delusion when they always knew there was No Collusion. They truly are the Enemy of the People and the Real Opposition Party!

​モラー特別検察官は約2年間、2016年の米大統領選挙への「ロシアによる干渉」に関する複数の推測について捜査。これらの推測について、ロシア政府は否定している。トランプ大統領とロシアの間に関係があったとされる疑惑についても、モラー氏による捜査が行われた。そのような関係の存在については、クレムリンとホワイトハウス双方が否定している。

関連ニュース

タグ
ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント