23:28 2019年05月23日
F-35戦闘機に野鳥が衝突 米国が耐える馬鹿にならない損害額

F-35戦闘機に野鳥が衝突 米国が耐える馬鹿にならない損害額

© AFP 2019 / Jack Guez
米国
短縮 URL
0 20

米国空軍が、戦闘機と野鳥の衝突する事態が増えたために深刻な損害を被っている。 マリーン・コープス・タイムズ紙が報じた。

スプートニク日本

報道によれば、こうした事故は軍用機の破損を招く他、それによる被害額も毎年、数百万ドルに上る。

先週も、日本にある米軍の岩国基地所属の米海兵隊の使用するF-35機が野鳥と衝突し、パイロットは飛行を停止せざるをえなくなった。エリック・フラナガン少佐によれば、これによる損害額は200万ドルを上回った。

マスコミ報道によれば、同様の事態は民間航空各社の例も含めると2018年1年で1万4500件を超えており、1日あたりの件数に直すと、毎日40件の衝突が起きている計算になる。中でも基地周辺での件数が増えている。

関連ニュース

タグ
飛行機, 軍事, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント