05:18 2019年11月15日
ライカーズ

ニューヨーク市当局 世界最大規模の刑務所閉鎖へ

© AFP 2019 / John Moore / Getty Images
米国
短縮 URL
筆者 :
0 10
でフォローする

ニューヨーク市議会は、世界最大規模の矯正施設とされるライカーズ刑務所を閉鎖する計画を承認した。米紙「ニューヨーク・タイムズ」が報じた。

ライカーズ刑務所は、ニューヨーク市を流れる海峡イースト川に浮かぶライカーズ島に位置し、収容定員は1万人。

​ニューヨーク市当局は、87億ドル以上を投じて2026年までにライカーズ刑務所を閉鎖し、それに代わる小規模刑務所を4箇所新設する案を採択した。その案によれば、新たな小規模刑務所はブルックリン、クイーンズ、ブロンクス、マンハッタンの4区に建設される予定。

同紙は、刑務所内での数多くの違反や、刑務官による職権乱用を物語る事実が、ライカーズ刑務所の閉鎖を決定した理由になったとしている。

関連記事

タグ
米国, ニューヨーク
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント