08:56 2020年04月06日
米国
短縮 URL
0 02
でフォローする

米オハイオ州トゥインズバーグ在住のダン・ケインさんは、娘の学生ローン会社から5万5000通もの同じ内容の明細書を受け取った。ケインさんが郵便局に訪れると、すぐに局員は手紙を玄関に配達できないと伝えた。なぜならケインさんは、700通の手紙が入った箱を79個受け取らなければならなかったからだ。

ケインさんは、その大量の郵便物を自宅に運ぶために自身のピックアップトラックで郵便局を2回往復した。郵便物を部屋の中に入れるわけにもいかず、ガレージに置いた。取材に応じたケインさんは大量の手紙を前にして「火をつけるかも。たき火にしたら全部燃える」と笑った。

ケインさんの娘に学費ローンを提供した会社によると、手紙のシステムに不具合があったと説明した。しかしミスはそれだけではなかった。支払額の金額も間違っていた。ケインさんは取材に対し「このようなことが二度と起こらないように願っています」と述べた。

関連記事

瓶にメッセージを入れて海に流した米国女性 返事を受け取る

タグ
写真, 動画, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント