22:01 2020年11月24日
米国
短縮 URL
0 10
でフォローする

ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると、米国の新型コロナウイルスの死者数はスペインを上回り、世界で2番目に多くなった。

日本時間12時37分の時点で、米国の新型コロナウイルスの死者数は1万4817人、スペインの死者数は1万4792人。死者数が最も多いのはイタリアで1万7669人。

世界全体の死者数は8万8538人。

 

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

 

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント