07:28 2020年10月27日
米国
短縮 URL
0 10
でフォローする

米カリフォルニア州ロサンゼルス郡当局は、新型コロナウイルス のパンデミックの影響で中断していたハリウッド映画スタジオの撮影を12日から許可すると発表した。地元テレビ局が、同郡の公衆衛生局のバーバラ・フェラー局長の声明を引用し、報じている。

フェラー局長によると、経済再開の一環として郡当局は、動物園、水族館、キャンプ場の営業の他、テレビ局や映画スタジオの制作再開を許可。これらの再開にあたり、関係者らのマスク着用やソーシャルディスタンス(社会的距離)確保などの健康ガイドラインを遵守するように求めている。

米カリフォルニア州のテーマパーク「ディズニーランド」は7月17日からの営業再開を目指している。

関連記事

タグ
新型コロナウイルス, 米国, 観光
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント