10:33 2021年09月18日
米国
短縮 URL
0 01
でフォローする

今夏、経済問題で指導的役割を担うケビン・ハセット上級顧問が米国ドナルド・トランプ政権を離れる。22日、情報筋を引用し米ニュースサイト「アクシオス」が報じた。

報道によれば、2017年9月から2019年6月まで元大統領経済諮問委員会委員長を務めたハセット上級顧問は、新型コロナウイルスのパンデミックのために、2020年3月に元の役職に復帰していた。同氏は、新型コロナから米国経済を活性化させる第4弾の政策を支援する積極的な発言を行っていた。

今後、ハセット氏はスタンフォード大学フーヴァー戦争・革命・平和研究所の教員教授、およびコンサルタント企業「The Lindsey Group」の執行役員・副代表に就任する見通し。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント