16:11 2020年08月11日
米国
短縮 URL
0 32
でフォローする

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)「ツイッター」は、ドナルド・トランプ米大統領の選挙運動の動画を削除した。動画に米ロックバンド「リンキン・パーク(Linkin Park)」の「In the End」が使用されていたためだという。

トランプ大統領はデン・スカヴィノ補佐官の投稿から動画をリツイート。その後、リンキン・パークが所属する「Machine Shop Entertainment」から苦情があり、ツイッターは動画削除に踏み切った。

リンキン・パークはツイッターの公式アカウントで今回の件についてコメントし、同バンドは「トランプ氏を認めたことは未だかつてない。トランプ政権に(同バンドの)いかなる音楽の使用も許可しない」と綴った。

​同バンドの元ボーカル、故チェスター・ベニントンはかつて自身のSNSで「トランプ氏にはテロよりも大きい米国にとっての脅威を感じる」と綴っていた。

6月には英ロックバンド「ローリング・ストーンズ」がトランプ米大統領に対し、同バンドの楽曲を選挙キャンペーンに使用しないよう求めた。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント