14:09 2020年09月22日
米国
短縮 URL
筆者 :
0 11
でフォローする

米ロサンゼルス郡当局は、新型コロナウイルスが蔓延する危険性があるとして、ハロウィン恒例の「お菓子のおねだり」の儀式を禁止した。米CNNが報じている。

ロサンゼルス郡保健局は「玄関ポーチや玄関先でソーシャルディスタンス(社会的距離)を保つことが難しくなる」として、この儀式を禁止すると発表した。さらに、普段一緒に住んでいないメンバーが参加するパーティは、例え屋外で行うものであったとしても認められないという。

若者の間で感染が広がっているヨーロッパでは、パーティの開催は禁じられている。また、ナイトクラブはソーシャルディスタンスの確保が不可能である上に、衛生面での条件をクリアできないためすでに多くの国で閉鎖されている。ナイトクラブの閉鎖を初めて実施した国は、スペイン。

ハロウィンは、毎年10月31日に祝われる。ハロウィンは西欧や米国で毎年祝われているが、休日として定められていない。

関連記事

タグ
新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント