12:29 2020年10月20日
米国
短縮 URL
0 12
でフォローする

インディアナ州刑務所で22日、呪いをかけられたとして看護師のジョーン・ティスラーさん(30)を殺害したウィリアム・レクロイ死刑囚(50)の刑が執行された。23日、AP通信が報じた。

AP通信によると、致死薬注射による刑が執行され、現地時間22日21時06分(日本時間23日10時06分)にレクロイ死刑囚の死亡が確認された。

レクロイ死刑囚は17歳の時に軍に入隊したが、規則に違反したため除隊処分となった。その後、さまざまな犯罪で何度か有罪判決を受けた。レクロイ死刑囚は2001年に恋人だった看護師のティスラーさんを殺害し、米国を出国しようとしたが拘束された。裁判ではティスラーさんに呪いをかけられたため殺害したと供述、2004年に死刑判決が言い渡された。

関連ニュース

タグ
米国, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント