12:15 2020年10月20日
米国
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (47)
0 03
でフォローする

元FOXニュースのキャスターでドナルド・トランプ・ジュニア氏(42)の恋人のキンバリー・ギルフォイル氏は自分の助手にセクシャルハラスメントを行っていた。FOXニュースは口止め料としてセクハラを受けていたギルフォイル氏の助手に400万ドル(4億2000万円以上)を支払っていた。CNNが報じた。

現在、ギルフォイル氏はトランプ大統領の陣営のアドバイザーを務めている。ギルフォイル氏は2018年にFOXニュースを退社しているが、その理由は明らかにされてこなかった。ところが当時すでにハフィントンポスト紙が退社はギルフォイル氏が行ったセクシャルハラスメントが原因と報じていた。

ハフィントンポスト紙によれば、ギルフォイル氏はこの助手に自分のマンションの部屋で働くことを頻繁に明示、その目の前を裸で歩き回り、自分が性的関係を持った男性のヌード写真を見せていた。ギルフォイル氏の弁護士は助手のこの発言を根拠のないものと非難していた。

ギルフォイル氏自身も雑誌「ザ・ニューユーカ」からの取材にこうした行為は一度も行ってないと断言している。ギルフォイル氏の元職場のFOXニュースもトランプ大統領府もコメントを拒否している。

関連ニュース

トピック
2020年米国大統領選挙 (47)
タグ
イバンカ・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント