09:34 2020年11月25日
米国
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (170)
0 20
でフォローする

ドナルド・トランプ米大統領の選挙対策本部は、ジョージア州で共和党が敗北した場合、票の再集計を求める構え。米CNNが5日、情報筋を引用して報じた。

ジョージア州では候補者の得票差が投票数の0.5ポイント以下であれば、集計に異議を申し立てることが可能。情報筋によると、トランプ氏の選挙対策本部はこの制度を利用するという。

米FOXニュースの最新の推計によると、ジョージア州の現在の開票率は98%。トランプ氏(共和党)の得票率は49.7%。一方、ジョセフ・バイデン氏(民主党)は49.1%。同州は、数時間前までは共和党が大きくリードしていた。

米大統領選 トランプ, 米大統領選, アメリカ大統領選挙 予想, アメリカ大統領選挙 2020, アメリカ大統領選挙 2020 予想, 大統領選挙予備選, トランプ バイデン, トランプ バイデン 世論調査, アメリカ大統領選挙, 米国, アメリカ, アメリカ合衆国, 米大統領選バイデン,ジョージア州は、共和党・民主党の支持率が拮抗する激戦州で、どちらの政党が勝利するのか最後まで分からない州といわれている。大統領候補者はジョージア州で勝利した場合、当選に必要な270票のうち16票を獲得できる。FOXニュースによると、トランプ氏は現在214票、バイデン氏は264票を獲得した。

トランプ氏の選挙対策本部は、すでにジョージア州の票の集計停止を求めて提訴している。同様の訴訟がペンシルバニア州とミシガン州に対しても起こされている。またトランプ陣営は、ウィスコンシン州の票の再集計を求める考えを明らかにした。


米国では3日、大統領選が行われた。この投票で米市民は大統領と副大統領、上院議員35人、全下院議員、知事13人を選出する。現職のドナルド・トランプ大統領(共和党候補)と、バラク・オバマ前大統領の前副大統領のジョー・バイデン氏(民主党大統領候補)が当選を目指し勝利を競い合っている。

米大統領選の集計作業はまだ終了していない。報道によると、民主党の大統領候補ジョー・バイデン氏がリードしている。

トピック
2020年米国大統領選挙 (170)
タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント