20:54 2020年11月30日
米国
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (179)
0 06
でフォローする

トランプ米大統領は、米大統領選で民主党のバイデン氏の勝利が公式に確認された後、2024年の大統領選に出馬する意向を表明する可能性がある。12日、ニューヨーク・タイムズ(NYT)が消息筋を引用して報じた。

NYTによると、トランプ氏の複数の顧問は、トランプ氏が今週末までに大統領選での敗北を認める可能性があると指摘した。一方、11月20日まで続くとみられるジョージア州での再集計を背景に、決定は少し遅れる可能性もあるという。

また消息筋によると、トランプ氏は顧問らとの個人的な会話の中で、今回の大統領選でのバイデン氏の勝利が公式に発表された後、2024年大統領選挙に出馬する計画を発表すると述べた。

消息筋によると、トランプ氏は、票の再集計が行われたとしても自身が勝つ可能性はわずかであることを自覚している。一方、トランプ氏は、今回の選挙のいかなる結果にも役立つ共和党有権者の支持を強化しようとしているという。

先に、米メディアは大統領選の勝者は民主党バイデン氏と伝えており、外国首脳はバイデン氏に祝辞を送っているが、トランプ政権が敗北を認めていないため祝辞はバイデン氏に届いていないと報じられた。


スプートニク通信はオンライン中継で投票結果を追っています。最新情報はこちらをご覧ください。

トピック
2020年米国大統領選挙 (179)
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント