03:28 2021年01月24日
米国
短縮 URL
0 50
でフォローする

スペースXの最高経営責任者(CEO)イーロン・マスク氏は、新型コロナウイルスの判定テストを1日に4回受けたところ、そのうち2回は陰性、残り2回は陽性だったと発表した。

マスク氏は13日、「何か妙なことが起きている。今日は新型コロナウイルスのテストを4回受けたのだが、その結果のうち2回は陰性で、残り2回は陽性だった。同じ検査の機械、同じ形式の検査、関わった看護師も毎回同じ人物だった。利用したのはすぐに結果が判明する米ベクトン・ディッキンソン社の新型コロナ抗原検査機だ」とツイッターに投稿。

​その後マスク氏は、別の研究所でPCR検査を受けることにしたと投稿。結果は約24時間後に判明するという。ツイッターユーザーに新型コロナウイルスの症状が出ているのかと質問されたマスク氏は、風邪の症状があると答えている。

関連記事


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。 

タグ
イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント