06:57 2021年01月27日
米国
短縮 URL
2020年米国大統領選挙 (218)
0 232
でフォローする

トランプ米大統領は先の大統領選挙の不正の詳細を暴くために訴訟を行う構えを表した。トランプ氏はこの意向を自身のツィッターを通じて明らかにした。

ポリティコおよびセブン・レター・インサイトの行った世論調査の結果、トランプ候補の支持者の79%が票が盗まれたと回答したことを受けて、トランプ氏はツィッター上でこれにコメントして、次のように書いている。

選挙の不正の全てを詳細まであばく、我々の大がかりな訴えがすぐにも出される。トランプに票を投じた有権者の79%が選挙は盗まれたと確信している。彼らは100%正しい。我々は全力で戦う。選挙は不正だ!」

世論調査の結果、 トランプ候補の支持者の21%は選挙結果は公正だったと考えていることが明らかになった。調査は2020年11月10日から19日の期間で全米の有権者1500人を対象に行われたもの。

トランプ政権は民主党推薦のバイデン陣営に政権への移行手続きを開始するよう通達した。一般調達局のエミリー・マーフィー長官は、米政権は移行手続きの開始のために必要な予算が使用できるようバイデン氏にはアクセスが開かれたことを明らかにしている。

トピック
2020年米国大統領選挙 (218)
タグ
大統領選挙, 選挙, 米国, ジョー・バイデン, メラニア・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント