06:28 2021年09月24日
米国
短縮 URL
米国でのTikTok禁止 (37)
0 12
でフォローする

7日、米ワシントン連邦地裁は、米政府に対し動画投稿アプリTikTokの利用を事実上禁止する措置の適用を再び差し止める決定を下した。

以前、裁判所は既に同様の決定を下しており、この措置の期限は当初11月12日であったものの、11月27日までとされた。米国内におけるTikTokの最終的な利用期限は、さらに延期される。他の所管の禁止令により、利用期限を過ぎた12月5日も影響は無かった。

ドナルド・トランプ陣営は、TikTokが米国のユーザーの情報を追跡している可能性があると裏付け、アプリストアでの配信禁止を試みている。アプリを運営するByteDance社は、こうした非難を断固として否定している。

トランプ大統領は8月、「TikTokの脅威対策」「WeChatの脅威対策」に関する大統領令に署名し、これらのアプリを運営するByteDance社との米国の管轄領域における取引を90日以内に停止するよう指示した。

関連ニュース

トピック
米国でのTikTok禁止 (37)
タグ
TikTok, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント