17:27 2021年01月18日
米国
短縮 URL
0 02
でフォローする

映画『007 美しき獲物たち』でボンドカールを務めた米女優でモデルのタニア・ロバーツさんが亡くなった。65歳だった。海外メディアが報じている。

ロバーツさんの代理人によると、ロバーツさんは去年のクリスマスイブ(12月24日)に犬の散歩に行き、その帰り道で突然体調を崩した。ロバーツさんは病院に運ばれ、人工呼吸器を装着されたものの、1月3日に亡くなった。死因は明らかにされていないものの、新型コロナウイルスとは関係ないと発表されている。

ロバーツさんはそれまでに特に病気にもかかっておらず、映像を通してファンと積極的にコミュニケーションを取ったりしていたという。

ロバーツさんは、1980年代初頭のセックスシンボルの1人とされていた。映画『007 美しき獲物たち(1985)』では、ジェームズ・ボンド役にロジャー・ムーアさん、その相手役のボンドガールを務めたのがロバーツさんだった。

ロバーツさんは、映画『ミラクルマスター/7つの大冒険』、『シーナ』、『タニア・ロバーツの僕のワイフはレンタル中』などの作品で主演を務めた。

タグ
映画, 死去
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント