01:13 2021年06月25日
米国
短縮 URL
0 110
でフォローする

クリスマスの定番コメディ映画『ホーム・アローン』、続編の『ホーム・アローン2』で主演を務めた俳優のマコーレー・カルキンさんは、『ホーム・アローン2』でドナルド・トランプ大統領が出演するワンシーンを削除する案を支持している。

ツイッターでは10日、カルキンさん演じる主人公がトランプ氏と出会うシーンを加工編集した動画が投稿された。その動画では、トランプ氏の姿も台詞の音声も消え、カルキンさんは虚空に向かって話している。この投稿にカルキンさんは「ブラボー!」とコメント。またカルキンさんは、シーンの中のトランプ氏を40歳のカルキンさん本人に置き換えてほしいという呼びかけにも賛同している。

​さらに一部のユーザーは、そのシーンをトランプ氏の代わりにジョー・バイデン次期米大統領に置き換えることを提案している。

関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント