05:00 2021年09月29日
米国
短縮 URL
0 49
でフォローする

ジョー・バイデン氏が宣誓を行い、米国大統領に就任した。

ワシントンでの就任セレモニーの挨拶でバイデン氏は、選挙によって「民主主義が勝利した」と表明した。

​第46代の米国新大統領ジョー・バイデン氏は、「一生懸命」に統一に努めることを表明し、すべての米国民にこのことを呼びかけた。ジョー・バイデン新大統領は、米国は同盟を再構築し、再び世界と結びつくことになると表明した。

民主党のバイデン氏(78)は、11月の大統領選挙で共和党のドナルド・トランプ氏に勝利した。トランプ氏はバイデン氏の就任式への出席を拒否した。

カマラ・ハリス氏も20日、ワシントンのセレモニーで宣誓を行い、米国の副大統領に就任した。同氏は米国史上はじめてこのポストに就任した女性となった。

関連記事

タグ
ジョー・バイデン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント