18:20 2021年03月08日
米国
短縮 URL
2020年東京オリンピック・パラリンピック (236)
0 32
でフォローする

米ホワイトハウスのサキ報道官は3日の記者会見で、今夏の東京オリンピック・パラリンピックについて記者団の質問に答えた際に、東京五輪を北京五輪と言い間違えた。

国際オリンピック委員会(IOC)や大会組織委員会などは3日、大会に参加する国際競技連盟(IF)の関係者向けの新型コロナウイルス対策のルールをまとめた「プレイブック」の初版を公表したが、大会前のワクチン接種義務については明確に記されていない。

森元首相
© Sputnik / Aleksey Druzhinin
ホワイトハウスで開かれた記者会見では記者団から、米当局は現在「米選手団の日本への派遣を安全だと考えているか」との質問があった。

これに対してサキ報道官は「現在、北京五輪に関する米国の立場または計画の変更については議論していない」と述べ、記者から間違いを指摘され、謝罪した。

サキ報道官は続けて「もちろん、われわれは共通の問題を特定し、共通のアプローチを策定するために、あらゆるレベルで同盟国やパートナーと緊密に協議しているが、現在、米国側からの計画変更についての議論は行われていない」と述べた。

先に、2022年北京冬季オリンピック・パラリンピックについて、180の人権団体のグループが、ウイグル人イスラム教徒への弾圧を含む人権侵害を理由にボイコットを呼びかけたと報じられた。

米国オリンピック・パラリンピック委員会(USOPC)は、北京五輪のボイコットに反対すると表明した。

北京冬季五輪は、2022年2月4日から20日にかけて開催予定。

関連ニュース

米国務省、中国当局によるウイグル女性らの制度的レイプを批判

トピック
2020年東京オリンピック・パラリンピック (236)
タグ
五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント