17:52 2021年06月16日
米国
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

ハリウッド俳優のジョニー・デップさんは、元妻アンバー・ハードさんを相手取り名誉毀損で裁判を起こしているが、その裁判に米スペースX社のイーロン・マスク氏を召喚する。米エンタメ系情報サイト「Deadline.com」が伝えた。

デップさんは、ハードさんがマスク氏と以前交際していたことから、マスク氏を法廷に召喚したいと考えている。一方、マスク氏は、ハードさんとの関係は離婚後に開始したと主張している。しかしデップさんの弁護士団は、ハードさんはマスク氏とジェームズ・フランコさんと不倫関係にあったと主張しており、浮気をしていたハードさんを非難している。

デップさんの弁護士団はマスク氏に裁判に出廷することを望んでおり、法廷でハードさんとの関係を詳しく説明すると期待している。すでにマスク氏が召喚令状を受け取っていることが明らかになっている。

デップさんとハードさんは2015年2月に結婚したが、その1年後に離婚した。その後デップさんはハードさんを訴え、元妻は家庭内暴力の被害者だったという内容を報じた米ワシントン・ポスト紙の記事に対して5000万ドル(約52億6400万円)を請求した。デップさんは、ハードさんの発言は中傷であると強調している。またデップさんは、2020年11月に英タブロイド紙「ザ・サン」に敗訴している。

デップさんがザ・サン紙を提訴したのは、同紙がハードさんを殴ったとする記事を掲載したことによるもの。この裁判ではハードさんが証人として出廷した。

関連記事

タグ
映画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント