21:59 2021年04月20日
米国
短縮 URL
0 23
でフォローする

米オクラホマ州当局は雪男の捕獲に対する報奨金を210万ドル(約2億2750万円)まで引き上げた。ザ・サン紙が伝えている。

同紙によると、これまで雪男を捕獲できた場合の報奨金は2万5千ドル(約270万円)だったが、このほど報奨金が210万ドルまで引き上げられた。それだけではなく、同州行政府は雪男狩りのライセンス導入も検討している。

同紙は、この背景には同州の観光客増加を目指す意図があると説明している。

米議会のジャスティン・ハムフリー下院議員は「米国の地方を味わい、楽しんでもらう素晴らしい機会になるだろう」とコメントした。

関連ニュース

タグ
米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント