17:33 2021年04月21日
米国
短縮 URL
0 16
でフォローする

米大富豪のジョージ・ソロス氏が、米ニューヨーク州にある私立のリベラルアーツカレッジ、バード 大学に5億ドル(約553億円)を寄付した。同大学は、米国で最も権威があり革新的な大学の1つと見なされている。

大学側は、ソロス氏の寄付が教育的イニシアチブおよび社会的イニシアチブのさらなる発展に貢献することを確信している。

 大学は「バード大学は、慈善家であり大学の長年のスポンサーであるジョージ・ソロス氏による5億ドルの寄付について発表する。大きな改革を促進するこの寄付は、米国の高等教育史上最大の寄付の一つだ」と発表した。

バード大学は、資金調達キャンペーンで少なくとも10億ドルを調達する計画だと発表し、ソロス氏はすぐにこの金額の半分を寄付した。また卒業生を含む他のスポンサーからさらに2億5000万ドルが大学に寄付された。大学は残りの2億5000万ドルを5年間で調達する計画。

関連ニュース

タグ
ソロス, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント