04:41 2021年07月31日
米国
短縮 URL
0 31
でフォローする

バイデン米大統領は会談でプーチン大統領に対し、米国のアジェンダはロシアに対抗するものではないと明言した。バイデン米大統領は、米露は戦略的安定の作業メカニズムと、即応時間を短縮する新たな軍備システムのコントロールメソッドの構築を試みる必要があると指摘した。

バイデン大統領は「今日、我々は戦略的安定の対話を始動することで合意に至ることができ嬉しい」と語った。バイデン大統領は、両国の軍事専門家、外交官らによる共同作業で新たな危険な挑戦への即応の時間が短縮できると指摘している。

バイデン大統領はプーチン大統領とともに、アフガニスタンにおけるテロ増加防止策を話し合ったことを明らかにした。この他、首脳らは、イランについても共同で作業することで合意している。バイデン大統領は「ロシアも米国もイランが核兵器を製造しないことが自国の国益に適っている」と指摘した。

​関連ニュース

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント