10:26 2021年09月22日
米国
短縮 URL
0 06
でフォローする

読売新聞は27日、日米両政府が東京オリンピックに合わせて米国のジル・バイデン大統領夫人の日本訪問を調整していることが分かったと報じた。

東京オリンピックは7月23日に開幕する。

読売新聞によると、ジル夫人の開会式出席や菅首相らとの面会が検討されている。

読売新聞は、米国側はバイデン大統領の開会式出席は見送る方向だが、ジル夫人を派遣することで「日本重視の姿勢を示す」と報じている。バイデン大統領は4月の日米首脳会談で、菅首相の五輪実現の決意に支持を表明していた。

東京の次の2024年パリ・オリンピック・パラリンピックの開催国であるフランスのマクロン大統領も、東京五輪開催への支持を表明し、開会式出席を発表した。

関連ニュース

タグ
日本, 米国, ジョー・バイデン, 五輪
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント