20:16 2021年07月29日
米国
短縮 URL
0 21
でフォローする

トランプ前大統領の陣営は、独自のSNS「GETTR」を立ち上げた。米メディア「ポリティコ」が報じた。

「GETTR」を立ち上げたのは、トランプ大統領の元顧問ジェイソン・ミラー氏。ブルームバーグが事情に詳しい関係者の話を引用したところによると、トランプ氏自身は、このアプリの作成には関わっておらず、登録する予定もないという。ポリティコによると、GETTRのインターフェイスと機能は、ツイッターに非常によく似ている。

​GETTR側は、このSNSを「キャンセル・カルチャーとの戦い、常識の促進、言論の自由を守り、ソーシャルメディアの独占に挑戦し、真のアイデアの市場を創造する」ためのプラットフォームと位置づけている。

トランプ氏はツイッターから永久追放され、フェイスブックではアカウントが期限付きで凍結されている。そのためトランプ氏は、独自のサイトを開設すると発表していた。

関連ニュース

タグ
米国, ツイッター, ドナルド・トランプ, SNS
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント