12:48 2021年09月18日
米国
短縮 URL
0 10
でフォローする

米国では、新型コロナウイルスの感染者急増及びロケット燃料の液体酸素の供給先を病院に変更する必要性から、宇宙機器の打ち上げが延期された。ブルームバーグが報じた。

ブルームバーグによると、米航空宇宙局(NASA)とユナイテッド・ローンチ・アライアンス(ULA)は、9月に予定されていた気候変動観測衛星の打ち上げを1週間延期することを発表した。

米国圧縮ガス協会(CGA)のリチャード・クレイグ副会長は「人が最優先だ」と述べている。ブルームバーグが報じた。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント