• シリア
    アップデート: 2017年08月31日 19:53
    2017年08月31日 19:53

    米国は仲介通しダーイシュに武器売却=シリア反政府勢力

    米国製の武器を、米国のコントロール下にありシリア・タンフに位置する米軍基地で訓練を受けている武装勢力が売り払っている。イスラム過激派組織「ダーイシュ」(イスラム国、IS)への武器売却について、基地のセキュリティサービス長を務めていたムハンマド・アッサラム氏がスプートニクに伝えた。

  • 日米防衛相、圧力強化を再確認 対北朝鮮で「日米の緊密な連携が必要」
    アップデート: 2017年08月31日 10:18
    2017年08月31日 10:18

    日米防衛相、圧力強化を再確認 対北朝鮮で「日米の緊密な連携が必要」

    小野寺防衛大臣は31日午前、マティス米国防長官と電話会談し、朝鮮民主主義人民共和国による弾道ミサイルの発射後の対応につき、日米が緊密に連携し、圧力を強めていくことを再確認した。NHKが報じた。

  • トランプ氏、サウジ国王にカタール問題外交解決を
    アップデート: 2017年08月31日 09:40
    2017年08月31日 09:40

    トランプ氏、サウジ国王にカタール問題の外交解決を

    米ホワイトハウスは、トランプ大統領が30日、サウジアラビアのサルマン国王と電話会談し、サウジやエジプトなど中東4カ国が6月にカタールと断交した問題で、全当事者に外交解決を図るよう要求したと発表した。共同通信が報じた。

  • 「北朝鮮、直ちに核実験の兆候確認できず」と米サイト分析
    アップデート: 2017年08月31日 07:45
    2017年08月31日 07:45

    「北朝鮮が直ちに核実験の兆候確認できず」と米サイト分析

    米ジョンズ・ホプキンズ大の朝鮮民主主義人民共和国分析サイト「38ノース」は30日、北朝鮮北東部豊渓里の核実験場で27日に撮影された商業衛星写真に基づき「直ちに地下核実験が行われるという兆候は観測されていない」との分析を発表した。共同通信が報じた。

  • ティラーソン米国務長官
    アップデート: 2017年08月30日 15:45
    2017年08月30日 15:45

    日米韓外相、北朝鮮ミサイルを脅威の拡大と認識

    米国務省のレックス・ティラーソン長官は、日本の河野太郎外務大臣および韓国の康京和外交部長官と個別に電話会談を行い、29日の北朝鮮ミサイル発射を巡る情勢について協議した。ヘザー・ナウアート国務省報道官が明らかにした。

  • 米国のヘイリー国連大使
    アップデート: 2017年08月30日 14:35
    2017年08月30日 14:35

    米国連大使:世界は対北朝鮮で団結

    米国のニッキー・ヘイリー国連大使は、世界は北朝鮮(正式国名:朝鮮民主主義人民共和国)への対応で団結したことを述べた。

  • メラニア・トランプ夫人 「洪水ファッション」を披露、ネットユーザー憤慨 【写真・動画】
    アップデート: 2017年08月30日 12:31
    2017年08月30日 12:31

    メラニア・トランプ夫人、「洪水ファッション」を披露、ネットユーザー憤慨 【写真・動画】

    メラニア・トランプ夫人はトランプ大統領と共に、26日に上陸した大型ハリケーン「ハービー」による水害に見舞われた米南部テキサス州を29日に訪問した際、「洪水ファッション」を披露し、波紋を呼んでいる。AFPが伝えた。

  • 米国 米ハリケーンで死者30人、避難2万人に
    アップデート: 2017年08月30日 11:34
    2017年08月30日 11:34

    米国 米ハリケーンで死者30人、避難2万人に 【写真・動画】

    米南部を襲った大型ハリケーン「ハービー」は29日、降り始めからの雨量が米本土に上陸したハリケーンとして観測史上最多となった。これまでに少なくとも30人が死亡、約2万人が避難所に身を寄せた。ニューヨークタイムズ紙が報じた。

  • 米、北朝鮮のミサイルが「中距離」と初期分析
    アップデート: 2017年08月30日 06:49
    2017年08月30日 06:49

    米、北朝鮮のミサイルが「中距離」と初期分析

    米国防総省は29日、朝鮮民主主義人民共和国が29日に発射したのは中距離弾道ミサイル1発だったとの分析を発表した。共同通信が米ABCテレビを引用して伝えた。

  • ウクライナのプリピャチ
    アップデート: 2017年08月29日 20:17
    2017年08月29日 20:17

    世界の最も恐ろしい災害・事故 トップ5【写真】

    大きな災難によって人々の命が奪い続けられるのは今も昔も変わらない。世界の最も恐ろしいカタストロフィーについてご紹介する。

  • 核爆弾B61
    アップデート: 2017年08月29日 19:59
    2017年08月29日 19:59

    準備態勢の点検は進む 米国 核爆弾B61の最新版を実験

    米国は核爆弾B61の最新バージョンの実験を行った。B61は米国が1960年代から開発を行ってきた核爆弾で、同国保有の核兵器の主要な位置を占める存在。長さ3メートル58センチ、重量は320キロから500キロ。

  • 露外務省、米国のビザ発給制限に報復措置を行う場合の条件について語る
    アップデート: 2017年08月29日 17:34
    2017年08月29日 17:34

    露外務省、米国のビザ発給制限に報復措置を行う場合の条件について語る

    ロシアのリャプコフ外務次官は記者団に、在ロシア米大使館がロシアでのビザ発給を制限すると発表したことについて、米国がロシアの大使館および領事館の作業を複雑にする道へ進まなければ、ロシア側は米国と同様の行動は取らないと発表した。

  • ハリケーン「ハービー」、死亡者が8人に増加 大雨が連続 ダム決壊懸念も【写真】
    アップデート: 2017年08月29日 09:11
    2017年08月29日 09:11

    ハリケーン「ハービー」、死亡者が8人に増加 大雨続きで ダム決壊懸念も【写真】

    ハリケーン「ハービー」が25日に上陸した米南部テキサス州では28日、も降雨が継続。当局関係者によると、死者が8人に増加した。市内全域が洪水に見舞われたヒューストンでは、自宅屋根に避難した住民などの救助作業が続いているが、雨はさらに数日間続くとみられ、被害拡大が懸念されている。共同通信が伝えた。

  • トランプタワー
    アップデート: 2017年08月28日 21:15
    2017年08月28日 21:15

    トランプ氏 モスクワにトランプタワーを建てようとしていた ワシントンポスト紙

    ロシア系米国人ビジネスマンのフェリックス・セッター氏は先の米大統領選挙戦の最中にトランプ陣営と会合の機会を持ち、モスクワに高層建築「トランプタワー」を建設する案を検討していた。ワシントンポスト紙が消息筋からの情報として報じた。

  • 米国務長官 北朝鮮の行動を米国は正確に判断できず
    アップデート: 2017年08月28日 18:03
    2017年08月28日 18:03

    米国務長官 北朝鮮の行動を米国は正確に判断できず

    ティラーソン米国務長官は、朝鮮民主主義人民共和国の度重なるミサイル発射を背景に同国の行動に対して下した米政権の評価について、誤りがあったか否かは判断がつきかねるとの見解を明らかにした。

  • 衝突の米海軍駆逐艦 行方不明者全員の遺体が見つかる
    アップデート: 2017年08月28日 16:52
    2017年08月28日 16:52

    衝突の米海軍駆逐艦 行方不明者全員の遺体が見つかる

    先週シンガポール沖のマラッカ海峡で米海軍の駆逐艦「ジョン・マケイン」が商船と衝突した事故で、行方不明になっていた乗組員10人の遺体が発見され、身元が確認された。米海軍が発表した。

  • マーク・トゥエイン
    アップデート: 2017年08月28日 13:05
    2017年08月28日 13:05

    米文学の巨匠マーク・トゥエインの農場が売りに出される【写真】

    『トム・ソーヤーの冒険』などを書いた米国の小説家マーク・トゥエインの、コネチカット州にある農場が185万ドル(約2億円)で売りに出された。ABCニュースが報じた。

  • ハリケーン「ハービー」が終了 5人死亡、ヒューストンで被害【写真】
    アップデート: 2017年08月28日 07:30
    2017年08月28日 07:30

    ハリケーン「ハービー」猛威は収束 5人死亡、ヒューストンで被害【写真】

    米南部テキサス州に25日に上陸した大型ハリケーン「ハービー」は27日までに勢いを弱めた。この間に直撃を受けた沿岸部を中心に少なくとも死者5人、負傷者十数人を出した。「ハービー」の猛威で大きな破壊、損害が各地にみられている。

  • ゴルカ副補佐官
    アップデート: 2017年08月26日 22:01
    2017年08月26日 22:01

    米大統領側近のゴルカ副補佐官が辞任

    米放送局CNNによると、政権に影響を与える人物とされていたセバスチャン・ゴルカ大統領副補佐官が辞任した。辞任の理由は明らかにされていない。

  • ハリケーン「ハービー」
    アップデート: 2017年08月26日 00:43
    2017年08月26日 00:43

    米テキサスの海軍基地、人員と航空機の避難進める ハリケーン「ハービー」で

    ハリケーン「ハービー」の接近を受けて、米テキサス州にある2つの海軍基地が職員と航空機を避難させている。米軍事専門誌「Defense News」(電子版)が軍報道官の話として報じた。