23:09 2019年05月22日

パリの街路に珍しい公衆トイレが出現した。このトイレは前の部分に穴が開いた箱型で、上の部分に植木鉢がついている。しかし、この珍しい発明品は地元住民をあまり喜ばせなかった。

箱の中には、トイレを用途に従って利用する際に堆肥に変わる藁がある。一方で、堆肥は、公園や庭園で土壌に施肥するために使われる。このトイレのデザイナーは、自身による設備が公衆トイレの問題を環境に優しい形で解決する方法を提示すると確信している。

それにもかかわらず、パリ市民の大部分は、このような公衆トイレが自分たちの都市の景観を損なうと考えている。特に激しい怒りを引き起こしたのは、ノートルダム大聖堂の隣に設置された鮮やかな赤い色の公衆トイレだ。

タグ
動画, フランス
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 赤の広場で 戦勝記念軍事パレード 
    アップデート: 2019年05月09日 23:37
    2019年05月09日 23:37

    赤の広場で 戦勝記念軍事パレード

    プーチン大統領は軍人と退役軍人の前で演説を行い、第2次世界大戦の英雄を追悼することは神聖な義務だと述べた。 

  • 仲邑菫初段 日本最年少の囲碁棋士
    アップデート: 2019年04月23日 20:31
    2019年04月23日 20:31

    仲邑菫初段 日本最年少の囲碁棋士

    日本における囲碁の史上最年少プロ棋士となった仲邑菫(なかむら・すみれ)初段(10)のデビュー戦が22日、大阪で行われ、仲邑初段が大森らん初段(16)と対戦した。

  • 「イルカ監獄」からの動物の解放に関する合意に署名
    アップデート: 2019年04月10日 19:31
    2019年04月10日 19:31

    「イルカ監獄」からの動物の解放に関する合意に署名

    ロシア・沿海地方のスレドニャヤ湾にシャチややベルーガ(シロイルカ)が閉じ込められている所謂「イルカ監獄」の問題で、フランスの海洋学者ジャン=ミッシェル・クストー氏と沿海地方のコジェミャコ知事は、「イルカ監獄」から動物を解放する合意に署名した。8日、沿海地方で発表された。

  • 研究者垂涎のインド洋の無人島
    アップデート: 2019年04月06日 19:43
    2019年04月06日 19:43

    研究者垂涎のインド洋の無人島

    インド洋に浮かぶアストーヴ島は群島諸国セーシェルに帰属するが、他の島からおよそ1千キロ離れた無人島だ。この島の独特の生態系が研究者の関心を引いた。