00:32 2019年09月18日
© Sputnik /

スプートニクが厳選!今週に起きた主要なニュースをご紹介します。

  • イランは、核合意で定められた上限3.67%を超えたウラン濃縮に着手した。イラン原子力庁のカマルバンディ報道官が発表した。
  • 韓国の文在寅大統領は、韓国の企業主らに対し、日本の輸出規制の延長に対し用意するように呼びかけた。
  • 日本は2009年造船のディーゼル・エレクトリック方式の「そうりゅう型」潜水艦に代わる次世代型の29SS型の開発に着手した。
  • 国によるハンセン病患者の隔離政策により家族も差別を受けたとして、家族らが国に損害賠償を求めた訴訟で、政府は控訴を行わず、計約3億7千万円の賠償を命じた熊本地裁判決を受け入れる方針を決めた。9日、安倍首相が表明した。これにより、元患者の家族を巡り、国の立法不作為や対策義務違反を初めて認めた判決が一審で確定することとなる。
  • ビットポイントジャパン運営の仮想通貨交換所「BITPoint」が大量の不正な流出が判明したため、サービスを一時停止したことを明らかにした。
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る