22:26 2019年09月19日
© Ruptly .

イスラエルのネゲヴ・ベン=グリオン大学の学者らは、人間がリモコンを使って遠隔から犬にコマンド(指示)を与えることができるベストをつくった。これにより捜索・救助活動に投入される犬の訓練を簡易化することが可能となる。

通常、訓練では掛け声とジェスチャーが使用されるが、被災地で瓦礫の下にいる人の捜索にあたっている時には、犬に指導手の掛け声が聞こえなかったり、ジェスチャーが見えず、コマンドを与えることができないことがある。

また言語障害者とのコミュニケーションで問題が生じる可能性もある。そのためリモコン受信機が取り付けられたベストが開発された。

関連ニュース

豪研究者ら 海洋マイクロプラスチックを分解するナノデバイスを開発

降雪のエネルギーを電気変換 画期的な機器が考案

タグ
, 動画
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る