00:48 2021年08月01日
© Sputnik

ウクライナにあるチェルノブイリ原子力発電所で人類史上最悪の原発事故が起きてから、今日で35年を迎えた。原発から約4キロ離れたプリピャチ市は当時、原発で働く労働者やその家族が暮らす町だったが、事故発生後、ほぼ無人の街となった。この町は現在も立ち入り禁止区域に指定されており、事故の影響が残っている。

事故発生時、町ではどのような対応がとられたのか、そして35年経った現在、町の様子はどうなっているのか、スプートニクが映像でまとめた。

タグ
チェルノブイリ原子力発電所事故, チェルノブイリ, 原発, 災害, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • アップデート: 2021年06月08日 13:15
    2021年06月08日 13:15

    93歳でもまだ現役 レースゲーム披露しYouTubeで人気

    長年タクシー運転手として働くなど車とともに人生を歩み、このほど運転免許を返上した93歳の男性。そんな男性が、今度はレースゲームで華麗なハンドル手さばきを披露する姿がネットで公開され、YouTubeで人気者となっている。

  • 今週のニュース 5月8日―5月14日
    アップデート: 2021年05月14日 23:16
    2021年05月14日 23:16

    今週のニュース 5月8日―5月14日

    今週報じられた主なニュースを、スプートニクが動画で振り返ります。

  • アップデート: 2021年05月13日 20:38
    2021年05月13日 20:38

    コロナ禍でも美しい 富士芝桜まつりが開催

    富士山の麓、山梨県富士河口湖町にある富士本栖湖リゾートで、毎年恒例の「富士芝桜まつり」が開催された。コロナ禍が続く今年も多くの観光客が訪れ、美しく咲くシバザクラを写真に収める姿が見られた。

  • アップデート: 2021年04月30日 22:20
    2021年04月30日 22:20

    今週のニュース 4月24日―4月30日

    今週報じられた主なニュースを、スプートニクが動画で振り返ります。