17:34 2018年12月19日
ビデオクラブ

老人の鼻から幼虫百匹摘出

ビデオクラブ
短縮 URL
0 63

気持ち悪い手術の様子を収めたビデオがネットで大流行だ。65歳ブラジル男性の鼻から百匹を超える幼虫がぞろぞろ出てくる。

男性はサンパウロ市民。危険な寄生虫の摘出手術は4日も続いた。術後はすばやく回復したのが幸いだった。Mirrorが伝えた。

男性はまる一週間、出血と吐き気、頭痛、不快な口臭に悩みぬき、医師の診察にかかった。男性はまた、左の鼻の穴の痛み、呼吸困難、目の周りのむくみを訴えた。その鼻の中に何十もの寄生虫を見つけたときの医師の驚きはいかばかりであったか。どうやって寄生されたのかは医局は明かさなかった。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • ヨガマスター 中国のプードルが自分で練習
    アップデート: 2018年12月19日 09:38
    2018年12月19日 09:38

    ヨガマスター 中国のプードルが自分で練習

    「初めに背筋をよく弛緩させて、その後にはもうトレーニングそのものに取りかかっていい」。自身がヨガ用マットに近づいて背中を伸ばした時、中国で暮らすあるプードルはたぶん、そう考えたのだろう。その後、この小さな「スポーツマン」は、人間がそうするのと全く同じように、後ろ足を1本持ち上げている。

  • オケでの演奏は安全 ただし、それはドラム奏者から遠くにいる場合だけ
    アップデート: 2018年12月18日 21:27
    2018年12月18日 21:27

    オケでの演奏は安全 ただし、それはドラム奏者から遠くにいる場合だけ

    カナダのオーケストラによる演奏会の際、女性団員の1人が危うく重傷を負うところだった。この女性団員の隣で演奏していたドラム奏者の男性が、非常に大きなマレットを保持しきれず、このマレットが女性団員の頭を直撃したのだ。

  • 魔力のお手紙 あげないよ 渡してよ! フクロウVS飼い主の結末は?
    アップデート: 2018年12月17日 23:20
    2018年12月17日 23:20

    魔力のお手紙 あげないよ 渡してよ! フクロウVS飼い主の結末は?

    ロシア人女性がペットのフクロウの笑っちゃうビデオを公開した。窓の向こうから丸い目でこちらを見つめるフクロウのくちばしには謎のお手紙。飼い主はお手紙を受け取りたいが、相手は渡したくない。大好物の干しネズミ、おもちゃのキツネさんもフクロウの固い意志を変えられない。

  • 冬なんかどこかへ行ってしまえ! アヒルたちが初めて雪の上へ、直後に逆戻り
    アップデート: 2018年12月14日 20:17
    2018年12月14日 20:17

    冬なんかどこかへ行ってしまえ! アヒルたちが初めて雪の上へ、直後に逆戻り

    「laney」と名乗る女性ツイッターユーザーが、自ら飼育しているアヒルたちをフォロワーに公開しようと決めた。このアヒルたちは今年、雪の上に初めて出て来なければならなくなった。だが、何かが予定通りには進まなかったようだ。開いている飼育小屋の扉から出てきたアヒルたちは、辺りを見回した後、まるで号令でもかけられたかのように一斉に向きを変え、元の場所へ立ち去っていく。