22:55 2021年04月15日
ビデオクラブ

南米パラグアイで「未知の動物」の死体見つかる

ビデオクラブ
短縮 URL
0 50
でフォローする

南米パラグアイのカルメン-デル-パラナ川で、未知の動物の死体が見つかった。地元住民の話では、これまで一度も見たことがないようなものだとの事だ。

パラグアイTVが放映したフィルムによれば、この未知の動物の死体は、四本足で尾もあるが、これまで知られているいかなる動物にも似ていないという。地元の人々は、家畜の生き血を吸う伝説上の獣として語り伝えられてきたチュパカブラではないか、と推測している。

これまでチュパカブラは、犬や病気のコヨーテ、キツネやアライグマなどを見誤ったものだとの説が一般的だった。

なお地元警察は、パラナ川で今回発見された動物の死体について、サルの一種である可能性も否定できないと見ている。
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • アップデート: 2021年04月15日 01:24
    2021年04月15日 01:24

    海外の「痛車」が発見される 車をフィギュアでデコレーション

    日本にはアニメやゲームのキャラクターが描かれたりステッカーが貼られたりした、いわゆる「痛車」なるものが存在する。しかし今日、海を越えた場所にその痛車に引けをとらないラッピングカーが発見された。

  • アップデート: 2021年04月12日 23:35
    2021年04月12日 23:35

    小さな訪問客 小鳥が窓の端をスライディング

    窓の外にふいに現れた小さな訪問客。その際、彼は家主に一芸を披露した。これはお近づきのしるしか、あるいは家に上げてくれというサイン?

  • カササギ
    アップデート: 2021年04月09日 01:19
    2021年04月09日 01:19

    謙虚、それとも生意気? ポテトを1本盗むカササギ

    カラスは人間の食べ物を好む習性があるといわれているが、どんな理由にせよ拾い食いや盗み食いは人間的にはあまりいい気はしない。しかしこの鳥は、律儀にも店に入り、床に落ちているフライドポテトを1本だけ頂戴していくのだ。

  • アップデート: 2021年04月07日 22:41
    2021年04月07日 22:41

    子育ての大変さがわかる? 道路でクマの親子が右往左往

    子育ての本当の大変さは、実際に経験しないと分からないもの。しかし経験しなくとも、走り回る子どもを追いかけ注意する親を見ればその大変さは想像に難くない。それは、このクマの親子を見れば一目瞭然だ。