15:18 2018年01月23日
東京+ 8°C
モスクワ-9°C
    ビデオクラブ

    ガンダムを目指す搭乗形二足歩行ロボット「はじめ43号」を作る大阪の会社

    ビデオクラブ
    短縮 URL
    0 32

    高さ約4メートル、重量約300キロの搭乗形ロボットを、ガンダムに夢を見た「はじめ研究所」社長が開発した。ロボットには乗れるだけでなく、操縦することもできる。

    はじめ研究所は2002年に小型二足歩行ロボット開発を始め、2010年には巨大ヒューマノイドロボット開発を目指し、このプロジェクトを開始した。ロボットのサイズをだんだんと大きくしていき、最終的にはガンダムと同サイズの18メートルにすることを目標にしている。

    はじめ43号の動画はYouTubeに多数投稿されており、動画では歩いている様子なども見れる。歩行速度は速くはないが、確かに歩いているのが見て取れる。

    さらに、ロボットには搭乗することができる。コックピットにはモニターが備え付けられており、外の様子がわかる。コックピット内からのロボット操縦も可能だ。

    タグ
    ロボット, 日本
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント

    ビデオをもっと見る

    • ラクダの毛の美しい刈り込み
      アップデート: 2018年01月22日 22:20
      2018年01月22日 22:20

      ラクダの毛の美しい刈り込み

      30歳の武市萌美さんは以前、美容師として働いていたが、今は非常に珍しい、そして創造的な仕事を見つけている。武市さんはハサミを手に、ラクダの毛を刈り込んで驚くほど美しい模様を描くのだ。

    • クレーンゲームの中から見た日本
      アップデート: 2018年01月20日 14:30
      2018年01月20日 14:30

      クレーンゲームの中から見た日本

      国際観光振興機構(JNTO)が、観光客の注意を引くため、日本に関する変わったプロモーションビデオを制作した。

    • 画家のブタ
      アップデート: 2018年01月18日 21:41
      2018年01月18日 21:41

      画家のブタ

      才気あふれるブタ、Pigcasso氏はその抽象芸術によりその名を馳せる。1作の絵の値段は4000ドル(約44万円)以上に達することもある。

    • 最速の空飛ぶ犬
      アップデート: 2018年01月16日 17:52
      2018年01月16日 17:52

      最速の空飛ぶ犬

      ベトナムで暮らす小さな子犬は、自分は空を飛ぶことができると思っている。子犬は飼い主にお腹を支えてもらって持ち上げられると、自分の小さな手足を一生懸命に動かす。