19:03 2019年08月24日
ビデオクラブ

と殺されなかったのは大きすぎたから 豪州で巨大牛が悠々自適

ビデオクラブ
短縮 URL
160

豪州のある牧場にどんなと殺場からも拒否された雄牛のニッカーズくんが暮らしている。白地にぶちの、この雄牛は193センチの巨体にまで成長してしまった。他の仲間たちと一緒に歩くニッカーズくんは本物の巨人に見える。

スプートニク日本

牧場主のジェフ・プルソンさんは生後1年のニッカーズくんを買ったとき、この子は群れを率いる存在になるだろうとは期待したという。なぜなら同じ年齢の牛に比べ、ニッカーズくんはずっと大きかったからだ。でも、まざかここまでのサイズに成長するとは誰も想像もしなかった。

これだけ大きな牛をと殺するのはあまりにも大変に違いないと、業者はこぞって拒否した。ニッカーズくんは今や何も恐れることない悠々自適生活を送っている。健康状態も申し分ない。プルソンさんはニッカーズくんは命のある限り、牧場で平和に暮らせると約束している。

タグ
動物, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 黒白ポニーを追跡した牛たち
    アップデート: 2019年08月24日 08:02
    2019年08月24日 08:02

    黒白ポニーを追跡した牛たち

    ロシアのイルクーツク州で、牛の群れが、牛と同じような色をした白黒のポニーを追い掛け回すビデオが撮影された。牛たちがポニーを追い掛け回す理由がインターネットのユーザーたちを困惑させた。

  • 現実か3Dグラフィックか? ロシアの都市で「空に上る玄関」が撮影
    アップデート: 2019年08月23日 15:39
    2019年08月23日 15:39

    現実か3Dグラフィックか? ロシアの都市で「空に上る玄関」が撮影

    ロシア・サマル市のビデオエディターのドミトリー・カタエフ氏が先日、特殊効果を使って実際の街と3D効果を合成した動画をインターネットに投稿した。動画では、男性が「空に上る玄関」を使って住居の中に入っていく様子が撮影されている。この動画をはじめて見た人は、これは普通に撮影されたものだとおそらく思うだろう。

  • 目の錯覚の新バージョン 人々はウサギとカラスを見分けられない
    アップデート: 2019年08月21日 01:18
    2019年08月21日 01:18

    目の錯覚の新バージョン 人々はウサギとカラスを見分けられない

    インターネットである動画が人気を得ている。その動画は人間が黒いカラスを撫でているもの。動画を見終わるとユーザーの中で大きな話題が沸き起こった。ウサギが見えたという人たちと、鳥が見えたという人たちに意見が分かれたのだ。

  • 交通ルールを守りなさい! さもなくば歩行者があなたの車を通過する
    アップデート: 2019年08月20日 00:47
    2019年08月20日 00:47

    交通ルールを守りなさい! さもなくば歩行者があなたの車を通過する

    ロシアのカレリア共和国で自動車の運転手が横断歩道に車を止め、歩行者の横断の邪魔となった。1人の男性が横柄な運転手を懲らしめることにし、道を渡りながら車の中を通過した。