09:12 2019年02月20日
ビデオクラブ

「時間はたっぷりある 急がない」 年配女性が交通渋滞を招く

ビデオクラブ
短縮 URL
0 02

神奈川県で年配の女性がシニアカーで公道を走り、交通渋滞を招いた。すぐ脇に歩道があるにも関わらず、彼女は公道から外れようとはしなかった。

スプートニク日本

運転手たちも車から降りて、歩道を走るよう女性に促そうとする者はいなかった。

おそらく、この年配の女性には時間がたくさんあったのだろう。まったく急ぐ様子もなかった。彼女の後ろを走っていた運転手がふとマイカーの速度計を見ると、あまりののろさに「0キロ」を示している…。

脇をゆく歩行者たちのほうが女性よりもはるかにスピーディーにさえ見える。

まぁ、言ってしまえば年配の女性は交通ルールを守っていないのだが、それにしてもこのドライバーの対応は尊敬に値する。怒りスマイルをつけて動画の「拡散」を求めてはいても、ドライバーも乗車の人もクラクションひとつ鳴らさず、罵倒も浴びせず、ユーモアをもって状況に対処しているではないか。SNSユーザーたちもその点をコメントで評価した。

とはいえ、この女性はかなりラッキーだったといえる。運転マナーが非常によい日本の道路だから許されたのであって、これが道路交通マナーが悪い国だったらこうはいかない。ドライバーたちは他人に敬意など払わず、とんでもない結末に終わることだってありうる。

関連ニュース

「それならば年金を寄付しようと思ったんだ」 ロシアの年金受給者が地区病院を修繕【写真】
97歳おばあちゃん、バーベル60キロ持ち上げる しかも限界はまだ先【写真・動画】

タグ
びっくり, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • カーレース「デイトナ500」での「自動車地獄」が撮影される
    アップデート: 2019年02月18日 18:40
    2019年02月18日 18:40

    カーレース「デイトナ500」での「自動車地獄」が撮影される

    カーレース「デイトナ500」は、20台以上の自動車が絡む多重クラッシュが発生したレースとして観客の記憶に残るだろう。

  • ライオンの子供を治療したスイス人、今や大きくなったライオンと抱擁!
    アップデート: 2019年02月16日 08:27
    2019年02月16日 08:27

    ライオンの子供を治療したスイス人、今や大きくなったライオンと抱擁!

    スイス人のディーン・シュナイダーさんは、密猟被害にあった動物たちの世話をする自然公園を開設した。シュナイダーさんのインスタグラムの主役は、ライオンのデクスター。デクスターはシュナイダーさんに助けられた。デクスターは小さな子猫のようにシュナイダーさんの腕に飛び乗る。

  • 遠距離飛行で一番楽な姿勢はこれよ! 豪州の少女が驚きのお手本
    アップデート: 2019年02月14日 19:33
    2019年02月14日 19:33

    遠距離飛行で一番楽な姿勢はこれよ! 豪州の少女が驚きのお手本

    遠距離飛行の狭い機内の座席で居心地よく座るのは至難の技だ。首や肩はこるし、どこにどう足を伸ばしたら、楽に眠れるのか悩んでしまう。ところがこの豪州の新体操選手はそんな悩みとは無縁だ。背中に回した脚を頭越しに前に投げ出し、楽々なポーズで空の旅をエンジョイしている。

  • 空に太陽が3つ? 普通のことですけど…
    アップデート: 2019年02月13日 18:42
    2019年02月13日 18:42

    空に太陽が3つ? 普通のことですけど…

    13日朝、ロシア、シベリアのヤマルの上空に「珍しい」光学現象が現れた。といってもこれを「珍しい」と感じるのはヤマル以外の場所に暮らしている人たちだけ。ヤマル住民は空に一度の3つの太陽が浮かんでいても、ちっとも驚かない。