05:44 2019年12月14日
ビデオクラブ

アブダビの首長家のために「世界最大」のSUVがつくられる

ビデオクラブ
短縮 URL
0 14
でフォローする

アラブ首長国連邦最大の国アブダビの首長家「ナヒヤーン家」のシェイク・ハマド・ビン・ハムダン・アル・ナヒヤーン氏は、自身の注文で製造された世界最大のフォード・マスタング4×4を披露した。

スプートニク日本
シェイク・ハマド・ビン・ハムダン・アル・ナヒヤーン氏(63)は、世界で最も裕福な人物の1人であり、特別仕様車の大の愛好家。およそ201億1765万円相当の約200台からなる世界最大級の自動車コレクションを所有している。

ドバイの設計師たちによってつくられた世界最大のフォード・マスタング4×4は、SF映画『トランスフォーマー』に登場するキャラクターに似ている。

特注されたフォード・マスタング4×4の車体の長さは11メートル、重量は約24トン。米国の軍用トラック「オシュコシュ M1075」をベースにつくられた。出力600馬力の15.2リットルディーゼルエンジンを搭載している。
シェイク・ハマド・ビン・ハムダン・アル・ナヒヤーン氏は、インスタグラムで特注のフォード・マスタング4×4の写真と動画を披露した。なお、このユニークなフォード・マスタング4×4の価格は伝えられていない。

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る