18:33 2020年07月13日
ビデオクラブ

中国の動物園で暮らすクマがダンス 動画に撮影

ビデオクラブ
短縮 URL
0 50
でフォローする

中国東部の天津市にある動物園で暮らすウマグマが、自ら「ダンス」をしている際に動画に撮影された。動物園の従業員らは、暖かい天候が訪れたことによってウマグマが踊り始めたのだと推測している。

スプートニク日本

動画では、雌のウマグマが頭を揺り動かしながら、エネルギッシュな音楽に合わせて梯子の下で飛び跳ねている。動物園の従業員らはこの雌のウマグマについて、普段から踊るのが大好きではあるものの、動画が編集された際にウマグマの動きが2倍に速められたと認めている。ウマグマについて、研究者に知られていることは非常に少ない。手つかずの自然の中では、ウマグマが人間との遭遇を避けるからだ。また、ウマグマはワシントン条約(絶滅のおそれのある野生動植物の種の国際取引に関する条約)で、保護の対象となる亜種とされている。

タグ
動物, 中国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る