10:57 2020年05月31日
ビデオクラブ

チェス盤持ってパラシュート降下

ビデオクラブ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

チェスの最高位、グランドマスターの称号を持つ男性が、白黒チェック模様の服を着て、駒を貼り付けたチェス盤を持ってパラシュート降下した。

スプートニク日本

ウズベキスタン出身のティムール・ガレーエフさん(31)は、16歳のころにグランドマスターの称号を獲得。目隠しチェスで有名になった。ガレーエフさんは48人と目隠しチェスを行い、ギネス世界記録に認定された。ガレーエフさんは米国在住で、趣味はチェスに留まらない。ガレーエフさんはパラシュート降下を趣味とし、すでに何百回もの経験を持つ。チェス盤を持っての降下も、そのうちの1回だ。

タグ
びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る