10:06 2019年10月19日
ビデオクラブ

自分のしっぽを飲み込み始めたヘビが助けられる

ビデオクラブ
短縮 URL
0 80
でフォローする

米テキサス州で誤って自分のしっぽを飲み込んでしまったキングヘビが危機一髪で救助され、死を免れた。それにしてもこのヘビはなぜ自分で自分を食べたくなったのだろうか?

スプートニク日本

ヘビが自分のしっぽを飲み込みはじめ、最後は死んでしまうケースは時としてある。これが起きる一番の理由はしっぽに他の動物のにおいが残っており、しかもヘビが長い間獲物にありついていない時で、こうなると自分の体臭を感知する能力が失われ、自分を襲い始めてしまう。空腹の毒蛇が自分で自分を噛み、その毒に当たって死んでしまったり、自分の体を飲み込んで死に至るケースは決して珍しくはない。
 
ビデオでは、人間用の手の消毒液がヘビの口元に塗り付けられている。ヘビは、自分にとっては耐え難いアルコール臭をかがされると直ちに我に返り、しっぽを吐き出している。

タグ
動物, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 今度、飛びつかない方がいい レディー・ガガさんがステージから落下
    アップデート: 2019年10月18日 21:35
    2019年10月18日 21:35

    今度、飛びつかない方がいい レディー・ガガさんがステージから落下

    米国歌手レディー・ガガさんがラスベガスのコンサート中にファンとダンスを始めた。若い男性がステージに上がったが、まだ用意ができていないうちにガガさんが彼に飛びついた。ジャンプしたガガさんをうまくキャッチしようとしたが、男性はよろめき、ガガさんと一緒にステージから落下してしまった。

  • ネコの気晴らし 沿海州サファリパークのオオヤマネコがおもちゃ代りのヘビを発見
    アップデート: 2019年10月17日 07:02
    2019年10月17日 07:02

    ネコの気晴らし 沿海州サファリパークのオオヤマネコがおもちゃ代りのヘビを発見

    ロシア沿海州のサファリパークのスタッフが、オオヤマネコが捕まえたヘビを捨てずに遊んでいる動画を公開した。その様子を他のオオヤマネコたちは眺めていた。

  • コアラの赤ちゃん 犬をお母さんとみなす オーストラリア
    アップデート: 2019年10月16日 08:02
    2019年10月16日 08:02

    コアラの赤ちゃん 犬をお母さんとみなす オーストラリア

    オーストラリアでコアラの赤ちゃんがある住民の裏庭にこっそり忍び込んだ。その家の主人が飼い犬のトニーと一緒に散歩に出かけようとした時、小さなコアラがトニーの背中にしがみ付いていた。赤ちゃんコアラは明らかに自分のお母さんと犬を間違えているようだった。

  • 動物だって楽しみたい:トランポリンでジャンプするキツネの動画
    アップデート: 2019年10月13日 21:16
    2019年10月13日 21:16

    動物だって楽しみたい:トランポリンでジャンプするキツネの動画

    スウェーデンで、野生キツネが私有地の庭に入り込み、トランポリンでジャンプをし始めた。そこに住む家族はまったく偶然、森の動物が遊んでいる瞬間を目撃することとなった。キツネの楽しむ様子を、家族はビデオに収めることができた。