02:03 2020年08月09日
ビデオクラブ

記憶力が悪い...:ヘビが1分間で数回も脅威を忘れる

ビデオクラブ
短縮 URL
0 20
でフォローする

ヘビ駆除会社「A + Reptile Relocations」のオーナー、アレックス・レイノルズさんは、ヘビ駆除の依頼を受けてオーストラリアのコッツウォールド・ヒルズに到着した。レイノルズさんはヘビを捕獲、別の場所に放す際に、毒ヘビのイースタン・ブラウン・スネークが危険を感じた時に取る行動を撮影した。

レイノルズさんはヘビを放し、ヘビの隣に立った。するとヘビは男性を脅威として捉えた。だがレイノルズさんがしゃがむとヘビは人間のことを忘れ、「自分の用事」のために動き出した。レイノルズさんはこの「実験」を何度か繰り返した。ヘビは人間がヘビに影を落とすのをやめた途端にレイノルズさんのことを忘れた。

イースタン・ブラウン・スネークは毒ヘビで、その毒は陸生のヘビの中で2番目に強力。オーストラリア、パプアニューギニア、インドネシアに生息している。

関連ニュース

タグ
動物, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る