18:05 2020年01月22日
ビデオクラブ

北極でコンサート:セイウチがアコーディオンを聴きに集まる

ビデオクラブ
短縮 URL
0 60
でフォローする

9月初旬、北極遠征ヨットAlter Ego号の乗組員アレクサンドル・ボグダノフさんが、北極のセイウチたちのために「小さなコンサート」を開催した。ボグダノフさんはセイウチたちのためにソ連映画で使われた曲など様々な音楽をアコーディオンで演奏した。

「演奏会」が行われている間、近くに集まってきたセイウチたちはヨットの方向を注意深く見つめていた。セイウチたちはボグダノフさんを応援するかのように、定期的にうなり声のような音を出した。

ボグダノフさんが演奏を終了し、ヨットが動き始めると、子どもを連れた雌のセイウチが群れから離れた。セイウチは仲間と一緒にその場に残らず、人間を追いかけてきた。ヨットの乗組員たちは、これは喜び対する感謝のしるしだと考えた。

一方、セイウチはいつもこんなに穏やかなわけではない。最近、ロシア北方艦隊の遠征隊のボートが雌のセイウチに襲われた。セイウチに攻撃されたボートは、急いで岸に向かった。

タグ
音楽, 動物, 北極
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • フィギュアスケートに潜む危険:演技中に髪の毛が・・・
    アップデート: 2020年01月21日 20:34
    2020年01月21日 20:34

    フィギュアスケートに潜む危険:演技中に髪の毛が・・・

    それは、カナダフィギュアスケート選手権にてリズムダンスの演技中の出来事だった。ギレス選手の髪の毛が相手のポワリエ選手の衣装に絡まり、ポワリエ選手が慌てて振りほどくというアクシデントが起こったのだ。

  • 絶妙な遠近法! 愛知県のグラサン大仏
    アップデート: 2020年01月20日 20:52
    2020年01月20日 20:52

    絶妙な遠近法! 愛知県のグラサン大仏

    愛知県江南市にある鉄道の信号機には、信号機として以外にも実はもうひとつ、見る人をおもしろい錯覚に陥らせる仕事があるらしい。それは...布袋の大仏に洒落たサングラスをかけること!

  • 犬検定試験:言葉を完璧に理解するスーパー犬
    アップデート: 2020年01月18日 19:02
    2020年01月18日 19:02

    犬検定試験:言葉を完璧に理解するスーパー犬

    米国のとある農家が牧羊犬の訓練法を公開。穀倉の中でバケツの上に犬たちを座らせ、呼ぶまで待機させる。名前を呼ばれた者から順に、見事なオペレーションを実行してみせた。

  • アップデート: 2020年01月17日 22:15
    2020年01月17日 22:15

    マイアミのとある日常:ホテルまで待ちきれない? 空港で真っ裸に…

    米マイアミ州の空港にて、とんでもない女性の目撃情報が入ってきた。なんと、大勢人がいる前で水着を脱ぎ捨て始めたのだ。裸になるまで大声で歌いながら脱ぎ続けるこの女性、一体何者?