16:46 2021年04月13日
ビデオクラブ

ニシキヘビの戦略的ミス 獲物に定めたヒョウに返り討ちをくらう

ビデオクラブ
短縮 URL
0 10
でフォローする

ケニアのマサイマラ国立保護区で、ニシキヘビとヒョウの熾烈な闘いを旅行者が映像に収めた。巨大ヘビはヒョウを獲物にしようとしたが、ヒョウも黙ってはいなかった。

動画では、ニシキヘビがヒョウを襲い、身体に巻きつくところまで成功した様子が収められている。しかし、ヒョウはより力強くそして俊敏だった。ヒョウはニシキヘビの攻撃をかわし、逆に襲い掛かった。闘いはヒョウが勝利。ニシキヘビは獲物の選択で決定的なミスを犯した。

以前にもヘビをネコが狩る様子を収めた動画が公開されている。 

タグ
ケニア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • アップデート: 2021年04月12日 23:35
    2021年04月12日 23:35

    小さな訪問客 小鳥が窓の端をスライディング

    窓の外にふいに現れた小さな訪問客。その際、彼は家主に一芸を披露した。これはお近づきのしるしか、あるいは家に上げてくれというサイン?

  • カササギ
    アップデート: 2021年04月09日 01:19
    2021年04月09日 01:19

    謙虚、それとも生意気? ポテトを1本盗むカササギ

    カラスは人間の食べ物を好む習性があるといわれているが、どんな理由にせよ拾い食いや盗み食いは人間的にはあまりいい気はしない。しかしこの鳥は、律儀にも店に入り、床に落ちているフライドポテトを1本だけ頂戴していくのだ。

  • アップデート: 2021年04月07日 22:41
    2021年04月07日 22:41

    子育ての大変さがわかる? 道路でクマの親子が右往左往

    子育ての本当の大変さは、実際に経験しないと分からないもの。しかし経験しなくとも、走り回る子どもを追いかけ注意する親を見ればその大変さは想像に難くない。それは、このクマの親子を見れば一目瞭然だ。

  • アップデート: 2021年04月07日 00:29
    2021年04月07日 00:29

    日向ぼっこ中のアザラシ 邪魔が入るも動じず

    リラックスタイムを邪魔されるのは誰だって不快なもの。ましてや睡眠中なんてもってのほか。しかしこのアザラシは邪魔が入っても動じず、冷静に対処している。