15:43 2020年01月20日
ビデオクラブ

犬がキツネの穴に 数日間地下をさまよう

ビデオクラブ
短縮 URL
0 80
でフォローする

英国エセックス州バックハーストヒル市で、ジャック・ラッセル・テリアの「ミッチー」がキツネの穴に入り込み、3日間を地下で過ごすという出来事があった。

11月20日、アラン・ウィットンさん(49歳)はミッチーを連れて森に散歩に出かけた。散歩中に他の犬に驚いたミッチーは逃げ出し、姿を消した。ウィットンさんはその日はずっと愛犬探しに費やしたが見つけることができなかった。翌日も愛犬探しに出かけ、また「犬を探しています」という張り紙を街に張った。
3日後、ウィットンさんに電話が入った。電話口は女性で、彼女の犬がキツネの穴で何か匂いを嗅いでいたので来てみたら、と言う。ウィットンさんは音のなるミッチー愛用おもちゃをいくつか持っていき、穴の近くで鳴らしてみると、犬の弱々しい鳴き声が聞こえてきた。
数時間後にミッチーは穴から出ることができた。地元住民が撮影した動画では、ウィットさんは嬉しさのあまり泣き、愛犬を胸に抱きしめている。

タグ
, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る