02:05 2020年04月08日
ビデオクラブ

108年前のお正月へタイムスリップ 古き良き日本の風景 

ビデオクラブ
短縮 URL
0 80
でフォローする

伝統や風習は、時代とともに少しずつ変化していく。大晦日やお正月の風景も同じだ。今よりも遥か昔、人々はどのように年越ししていたのだろうか? ロシア国立映画・写真・文書アーカイブが、1911(明治44)年の日本の年末年始の様子を記録した貴重な映像を公開した。

ロシア国立映画・写真・文書アーカイブは、1926年に設立の、歴史ある資料館。1919年の映画産業の国有化宣言により、個人所有だったフィルムや文書が国に集められ、同資料館でまとめて保管されるようになった。

映像からは大晦日の通りを忙しなく行き交う人々の様子が伺える。現在の日本では見かけなくなった着物姿の女性やはかま姿の男性、そして人力車も健在だ。

大通りには路面電車が走り、劇場前にはたくさんの幟がゆらめく。縁側には盆栽の手入れをする女性が腰かけている。

タグ
歴史, 日本
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る