11:55 2020年10月30日
ビデオクラブ

ドローン スタバのコーヒー一杯の為に飛び立つ!

ビデオクラブ
短縮 URL
0 54
でフォローする

コーヒーが飲みたくなったけど外に出られないとき、どうしたらいいだろうか? その答えは、ドローンにあった! 

スターバックスのコーヒーが飲みたくなった青年は、ドローン配達を思いついた。彼はまず店舗に電話をし、配達が可能かどうか確認が取れると、自身愛用のドローンに籠をとりつけて目的地へと急がせた。

店の前では店員が総出でお出迎え。籠にコーヒーカップをセットすると、またドローンを見送った。

ドローンはコーヒーをこぼすことなく、熱いままの状態を保ち自宅へ到着した。唯一のミスといえば、「無し」でお願いしたクリームがついてきたことだ。

見事ミッションをクリアさせたドローン。自己検疫期間中の需要増加に一役買うかもしれない。

タグ
動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • シロイルカと戯れるダイバー
    アップデート: 2020年10月29日 21:15
    2020年10月29日 21:15

    ロシアのダイバー、シロイルカと戯れる

    ロシア極東、ウラジオストク沖に浮かぶポポフ島近くの海を泳いでいたダイバーが、人懐っこいシロイルカに遭遇した。

  • ボストン・ダイナミクス社の犬型ロボット
    アップデート: 2020年10月28日 22:22
    2020年10月28日 22:22

    ボストン・ダイナミクス社の犬型ロボット チェルノブイリで運用テストを実施

    米国のロボット開発企業ボストン・ダイナミクス社が開発した四足歩行ロボット「スポット」が、チェルノブイリ立入禁止区域で放射線量を測定する様子を撮影した動画が公開された。

  • オレオ貯蔵庫
    アップデート: 2020年10月27日 23:53
    2020年10月27日 23:53

    オレオ、小惑星の接近に備え地下貯蔵庫を建設

    今年8月、「2018 VP1」と名付けられた小惑星が11月に地球に最接近するというニュースが世界中を駆け巡った。しかし、大気圏に突入する確率は1パーセント未満。これといって心配する必要はない。それでも万が一の事態を想定し、来る日に備える企業があった。そう、皆大好きあのクッキーブランド、オレオだ。

  • ボブキャットとウッドチャック
    アップデート: 2020年10月24日 02:06
    2020年10月24日 02:06

    ボブキャットとウッドチャック、裏庭で邂逅

    動物たちの種族を超えた対決が、またもや米国で繰り広げられた。