00:32 2020年12月01日
ビデオクラブ
短縮 URL
0 52
でフォローする

今年8月、「2018 VP1」と名付けられた小惑星が11月に地球に最接近するというニュースが世界中を駆け巡った。しかし、大気圏に突入する確率は1パーセント未満。これといって心配する必要はない。それでも万が一の事態を想定し、来る日に備える企業があった。そう、皆大好きあのクッキーブランド、オレオだ。

「どうやら小惑星が地球に近づいているみたい…。一体、誰がオレオを救ってくれるというの?」すべてのきっかけは、とあるツイッターユーザーのこんなつぶやきだ。

このことを知ったオレオはすぐさま親会社の食品大手モンデリーズ・インターナショナルと企画を立ち上げた。その名も「グローバル・オレオ・ボールト」。

これはノルウェー領スヴァールバル諸島最大の島、ピッツベルゲン島にある「スヴァールバル世界種子貯蔵庫」から着想を得たもの。ここには世界中の種子が集められており、このオレオ版を建設しようという計画だ。

こうして10月22日、ピッツベルゲン島の永久凍土の中についにオレオの地下貯蔵庫が完成。貯蔵庫にはすぐにオレオが運び込まれた。

これで万が一小惑星が地球に衝突し、終末の日が訪れようとも安心。何世代にもわたってオレオが愛され続けるだろう。

タグ
びっくり, ノルウェー, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • 提出用の動画で踊るアイザックさん
    アップデート: 2020年11月30日 21:17
    2020年11月30日 21:17

    提出用とはつゆ知らず 父、娘の背後で渾身のダンス披露

    ホームビデオだと思い、カメラを前に超ノリノリで踊る男性。しかしこの動画、実は娘が学校に宿題として提出するものだったのである。そしてあろうことか実際に提出されてしまい、男性は先生のみならず世界中のネットユーザーの爆笑をさらうことに。

  • 露ウラジオストクで登山家が橋のケーブルを清掃
    アップデート: 2020年11月26日 20:16
    2020年11月26日 20:16

    露ウラジオストクで登山家が橋のケーブルを清掃

    ロシア極東、ウラジオストクのルースキー島と本土を結ぶ「ルースキー島連絡橋」で、登山家によるケーブルに付着した雪氷の除去作業が行われた。

  • プロジェクションマッピングと絵画
    アップデート: 2020年11月25日 00:18
    2020年11月25日 00:18

    絵画から飛び出し動き回る天使 プロジェクションマッピングで実現

    バロック絵画の巨匠、ペーテル・パウル・ルーベンスの絵画から一人の天使が抜け出し、ベルギー・ブリュッセルの空港を飛び回った。まるでファンタジーの世界?と思うかもしれないが、これはプロジェクションマッピングの技術を応用して実現したものだ。

  • アリーナ・ザギトワ選手と愛犬マサル
    アップデート: 2020年11月20日 23:29
    2020年11月20日 23:29

    ザギトワ選手の愛犬マサル、日本の寝具メーカーとオンラインで契約更新

    18年平昌五輪金メダリストのアリーナ・ザギトワ選手(18)の愛犬マサルが、日本の寝具メーカー「エアウィーヴ」との広告契約を更新した。東京都内で17日に行われた発表会にオンラインで参加したマサルとザギトワ選手の様子を、時事通信がYouTubeに公開した。