08:54 2021年05月06日
© Sputnik

米国のロボット開発企業ボストン・ダイナミクス社が開発した四足歩行ロボット「スポット」が、チェルノブイリ立入禁止区域で放射線量を測定する様子を撮影した動画が公開された。

この運用テストは、ブリストル大学の研究チームと放射性廃棄物回収国立専門中央企業の職員らが実施した。

「スポット」は人間と同様に足にカバーを装着すると、チェルノブイリ原子力発電所4号機周辺を探索。また、原発の10キロ圏内にある「赤い森」や放射性廃棄物貯蔵所の「ポドレスヌィ」「ブリャコフカ」で放射線量を測定した。

「スポット」が収集したデータは、同地域の放射線量等分布マップの更新に役立つという。

タグ
ウクライナ, テクノ, ロボット, チェルノブイリ, 動画
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

ビデオをもっと見る

  • アップデート: 2021年04月29日 01:10
    2021年04月29日 01:10

    カメラは捉えた! こっそりパンをくすねる犬

    ブラジル南東部、エスピリトサント州マリランジアのとあるパン屋で万引きが発生した。その犯人もとい「犯犬」はタイミングを見計らい、店先に置いてあったパンをまるごと一袋掻っ攫っていったのだった。

  • アップデート: 2021年04月27日 21:50
    2021年04月27日 21:50

    ブラジル プールが突如床抜け 下の駐車場が大洪水に

    ブラジルのとあるマンションで、併設されているプールの床が突然抜け、真下にある駐車場へ大量の水が流れ込む出来事がこのほどあった。その一部始終を、監視カメラが捉えていた。

  • アップデート: 2021年04月26日 23:46
    2021年04月26日 23:46

    インド 標高4800メートルの道路に岩が降り注ぐ

    インド最北部、ジャンムー・カシミール州の都市、シュリーナガルには、標高約4800メートルの断崖絶壁を通る道路が存在する。この場所は頻繁に落石がある危険な道路として知られている。

  • アップデート: 2021年04月23日 23:14
    2021年04月23日 23:14

    迫り来る列車を前に… 線路に落ちた少年を救助 インド

    インドのある鉄道駅で、列車がホームに進入する中、つまずいて線路に転落した少年を命がけで助ける鉄道職員の姿が監視カメラに捉えられていた。職員はその後、同国の鉄道省に表彰された。